8月7日はバナナの日 健康に、ダイエットに効果バツグン!

話題のニュース

8月バナナの日です

そこで、バナナにまつわる豆知識を調べてみました!

 

ぷーしまくん
朝は毎日バナナ!

スポンサーリンク

バナナの歴史

8月7日はバ(8)ナナ(7)の日の語呂合わせで

日本バナナ輸入組合により制定されました

 

今でこそスーパーで1ふさ100円ぐらいで手に入るバナナ

明治36年に台湾から輸入された当初は高級品で

おみやげや、病気の時にしか食べられないものでした

 

当時はバナナと言えば台湾からの輸入品が主流でしたが

1963年のバナナ輸入自由化によって

1970年代からフィリピン産が流通するようになり

現在のように手頃にバナナを手に入れることができるようになりました

健康にもダイエットにも抜群の効果!

スポンサーリンク

好きな果物ランキングでは6位に入るほど

おいしくてポピュラーなフルーツバナナですが

近年ではその健康、ダイエット効果にも注目が集まっています

 

①食物繊維が豊富に含まれている

腸のコンデションを整えておくことは

体調のみならず、精神的に健康でいるためにも

効果が高いことが近年の研究で明らかになっています。

 

腸の健康を保つために必須とも言えるのが

食物繊維です。

 

食物繊維には「水溶性」「不溶性」の

二種類があり、どちらも腸の健康には重要ですが

 

二種類の食物繊維が

バランスよく含まれているのがバナナです。

 

食べるだけで腸の健康を維持できるのですから

とても便利な食品と言えるでしょう!

 

②フラクトオリゴ糖も含まれている

バナナが腸に良い理由の2つ目は

フラクトオリゴ糖が含まれていること!

 

フラクトオリゴ糖は分解されないまま大腸に届き

ビフィズス菌の餌になることで

免疫力アップが期待できます。

 

③ダイエットサプリ並みの成分!

バナナの整腸効果はダイエットにも効果を発揮します

 

更に、バナナには

ビタミンB1、B2、ナイアシン、ビタミンB6、葉酸

といったダイエット効果を高めたり、脂肪燃焼を助ける

ダイエットサプリの定番の栄養素が含まれています。

 

腹持ちも良いため、朝バナナを食べる

朝バナナダイエットは

まさに最高のダイエットだったということですね!

ぷーしまくん
安くてうまくて健康にいい!

スポンサーリンク

コメント