【松江水郷祭2019】有料観覧席 駐車場、トイレは?穴場スポットも! 

松江のニュース

毎年恒例、西日本最大級の花火大会

【水郷祭】が今年も開催されます

開催日は8月3日(金)〜8月5日(日)の3日間です

スポンサーリンク

日程

8月3日(金)18:00〜21:00(予定)

8月4日(土)13:00〜22:00(予定)

※花火大会 20:00〜(予定) 西日本最大級の1万発!!

8月5日(日)11:00〜16:00

 

今年の花火大会は8月4日(土)の夜20時から開催予定です!

 

西日本最大級1万発の打ち上げ花火

宍道湖に打ち上がる特大の花火は圧巻の迫力です!!

特上の花火体験、有料観覧席

西日本最大級の花火大会だけあって

人の多さは大変なものです

でも、ゆっくり腰を据えて花火を見たい!

 

そんなあなたに

公式の【有料観覧席】も用意されています

 

有料観覧席は、宍道湖の湖岸沿いにある

白潟公園の中に設置されており

花火を打ち上げる台船から平行な場所にあるため

真横から花火を見れる絶好のポジションとなっています

スポンサーリンク

<予約開始>

6月11日 10:00〜

<料金>

マス席

20,000円

大人5名+子供(小学生以下)2人まで

階段席 

4,000円

大人1名+3歳未満の子供を膝の上に乗せる場合無料

椅子席 

5,000円

大人1名+3歳未満の子供を膝の上に乗せる場合無料

<予約>

・インターネット チケットぴあHP

※手数料別途必要

・コンビニ 全国セブンイレブン・サークルKサンクスの端末(Pコード 639-424)

※手数料別途必要

・電話 JTB松江支店 0852-23-6720(営業日月〜金 10:00〜17:00)

※送料別途必要

 

有料観覧席は、スタッフの誘導があり

臨時のトイレが多数設置されているため

花火の開始までゆっくりとビールや食べ物を楽しむ余裕があります

 

例年、すぐに完売してしまうようなのでお早めにどうぞ!

また、雨天中止の際には全額の払い戻しがなされますのでご安心下さい

(打ち上げはじめてから中止になった場合は払い戻し無し)

 

駐車場はある?

県外から車で来る観光客の人も多いと思いますが

当日は交通規制などで車移動が困難です

交通規制でも安心して利用できる駐車場リストをご用意しました!

【水郷祭2019】交通規制でも安心!駐車場リスト
水郷祭の駐車場リストです 当日は交通規制がかかり、大変混み合いますので 前もって駐車場の場所と料金をチェックしておきましょう! 交通規制について 2019年の交通規制は現時点では発表されていませんが 2...

スポンサーリンク

会場付近のトイレは?

突然お腹が痛くなるピンチに備えて

トイレの位置は事前に確認しておきましょう

 

会場周辺には13箇所のトイレがあります

※画像は2018年のものですが、例年ほぼ同じ場所に設置されています

穴場スポットは?

宍道湖沿いのビアガーデンは非常におすすめです!

【ビアガーデン】宍道湖が一望できるビアガーデン3選【壮大な眺め】
今日は夏至、 そろそろ暑いな〜、っていう日も少しずつ増えてきて 仕事帰りのキンキンのビールが恋しくなってくる季節になりました! 今日は夏の風物詩、松江市のビアガーデン情報をまとめました! ホテル白鳥 ...

花火開催期間中は通常料金より割高ですが

花火が真横で上がるのを見ながら飲むビール、美味しい食べ物は

なかなかできない最高の体験ですよ(^^)

 

水郷祭当日はすぐに満席になってしまうので

お早めのご予約をどうぞ!

 

地元民が穴場スポットをご紹介!!

と意気込んでいたのですが、調べてみると僕よりずっとベテランの方が

穴場スポットをめちゃくちゃ詳しく紹介されていましたので

リンクを張っておきます笑

 

じっくり読んでみましたが、本当に地元に詳しい方が

ちょっとググったぐらいではわからない本当の穴場を紹介されているので

是非花火大会までに一読してみて下さい(^^)

 

2017年「松江水郷祭」地元民おすすめ穴場スポットはここ!(外部サイトに飛びます)

 

まとめ

・水郷祭2018は8月3日〜5日開催(花火大会は4日20時〜

・有料観覧席は4,000円、5,000円、20,000円の三種類

・穴場スポットはあります!(こちらでご確認どうぞ!)

 

水郷祭をオトクに楽しむ!最寄りのコンビニリスト!

 

お祭りの食べ物って高いですよね・・・

お酒なんて飲んだ日には1万円も覚悟・・・

 

でもそんな問題もコンビニを使えば全部解決!

最寄りのコンビニリストはコチラ!

 

スポンサーリンク

コメント