松江武家屋敷リニューアル!8月1日は入館無料!美味しいそば屋もあります 

松江のニュース

松江城までほど近く、対岸には堀川が流れる

歴史を感じさせる立地に優雅に建っている武家屋敷

 

最近までリニューアル工事が行われており

8月1日より再オープンされることが決定しました!

 

ぷーしまくん
歴史好きなら必見だぜ!

 

武家屋敷とは?

武家屋敷は、江戸時代中期の武士の屋敷を再現した施設です

 

武家屋敷の正面にある塩見縄手はこの屋敷に住んでいた

塩見小兵衛(しおみこへえ)から名付けられています

 

明治維新まで中級武士の住居として使用され

500石〜1000石ほどの松江藩士が屋敷替えにより入れ替わりで住んでいました

 

オリジナルは享保18年に大火により消失し、再建され

母屋はその後も何度かの増築がなされています

 

平成28年度から3年に及ぶ保存修理工事が行われ

解体調査、資料調査により明らかになった明治期の姿が復刻されました

 

館内には刀、槍、薙刀(なぎなた)などの武器

裃(かみしも)や化粧道具・お歯黒道具といった日用品が展示されています

 

また、8月1日のオープン日に限り

入館料無料のイベントが行われています!

◆8/1の一般公開時間:10:00〜18:30(最終受付18:00まで)

(松江市観光協会HPより引用)

ぷーしまくん
歴史のロマンを感じるねぇ〜!!

八雲庵でちょっと一息

武家屋敷の施設内には八雲庵という蕎麦屋さんが隣接しています

本場の出雲そば、鴨のダシがきいた鴨南蛮を楽しむことが出来ますよ!

 

 

 

オススメはカキアゲ割子

出雲地方の名物、割子そばに小エビの入ったカキアゲがセット

相性抜群の一品です

 

出雲が発祥の地と言われる「ぜんざい」を食べることができるのもGOOD

(ぜんざい=おしるこ)

 

ぷーしまくん
カキアゲ割子なんてうまいに決まってる!!

開館時間、アクセスなど

<開館時間>

4月〜9月 8:30〜18:30(受付は18:00まで)

10月〜3月 8:30〜17:00(受付は16:30まで)

<定休日> なし

<料金> 大人300円 子供150円

※団体(20名以上)は大人240円、子供120円

 

<八雲庵(そば屋)営業時間>

10:00〜14:00(ラストオーダー)

定休日 1月1日、2日

 

<アクセス>

JR松江駅より車で約10分

ぐるっと松江レイクラインバス「塩見縄手下車」から徒歩4分

駐車場情報はコチラ

スポンサーリンク

コメント