【一足先に試せる先行登録リンク付き!】新iOS発表!自分の顔をアニ文字にできる!?FaceTimeで32人同時会話!?【iOS12】

未分類

iOS12発表!

新しいものが発表されるごとにどんどん新機能が追加されていき

どんどん高性能になっていくiOSですが

6月4日にiOS12が発表されました!公式にリリースされるのは今秋です

 

対応機種

対応機種はiPhoneが5S以降

iPadがiPadmini2以降

iPodが第六世代以降

でiOS11と同じ対応機種になっているようです

とても幅広い世代で使えるようですね!

 

iPhone5Sは僕も使っているのですが

2013年に発売されているので約6年間サポートされることになるようです

名作だったのですね〜!

 

動作が大幅に軽くなる!

iOS12では基本性能が大幅にアップします

 

アプリの立ち上げは40%

キーボード入力は50%

カメラの切り替えは70%

 

のスピードアップが期待できることがわかりました

 

 

また、同時に様々な動作をするなど負荷の大きい中での処理に関しては

最大2倍の高速化が実現されます

 

自分の顔が顔文字に!?Memojiって何?

今回のアップデートの中で僕が一番気になったのは

Memojiという機能です!

 

 

この機能は画面上のキャラクターを、

自分の表情や動作などを反映し操作できる

というiPhoneXの強力な顔認証システムを利用した

Animojiというシステムを更に発展させたものです

 

Animojiでは、あらかじめ用意されたキャラクターを使って

楽しむものでしたが今回のMemojiでは

 

自分の顔を取り込んでアバターを作り、

カスタマイズして楽しむことができるのです

 

昨今流行りの

バーチャルYouTuberなんかもiPhoneでできてしまう日が来るかも

しれないですね〜!

 

スポンサーリンク

 

同時に32人で話せるようになったFaceTime

また、このMemojiは同じくiOS12で搭載された

同時に32人まで会話できるようになったFaceTimeでも使う事ができます

 

 

話したいけどお化粧が出来てない・・・

寝起きで頭が爆発している・・・

そんな時にもこの機能があれば一安心ですね!

流石に取引先の人とはMetamoji会話はNGでしょうけど笑

 

32人でFaceTimeで話すと画面がカオスになるのでは?

そんな心配はご無用!

 

新しくなったFaceTimeでは、今喋っている人の画面が大きく表示されるため

大人数で話していてもスッキリとした画面になるように作られているのです

なんだかSF映画に出てくるような近未来が現実化しているようです

 

バーチャル空間で協力プレイ可能!マルチユーザーAR対応

こちらもものすごい未来感を感じさせるアップデート

なんと、その場にいる人複数人で同じAR空間に触れることができる

「マルチユーザーAR」がサポートされました

 

 

この「AR Kit2」というフレームワークに対応したアップデートによって、

ARゲームやAR対応のアプリで協力プレイや、共同作業が可能になりました

 

いよいよマトリックスのような仮想現実の世界が現実味を帯びてきたのですね〜

僕はまだあまりポケモンGOぐらいしか触れたことがないですが、

これからどんどんいろいろなものに活用されていくのでしょう

 

一足先にiOS12を試せるβ版登録リンク

いかがでしたでしょうか?

以上iOS12の新機能の中で僕が気になったものをご紹介しました

 

他にも子供のスマホ中毒を防止する「スクリーンタイム」機能や

Siriを更に強力にする「Siriショートカット」など

超便利そうな機能が満載のiOS12は今秋リリースです

 

β版とよばれるテスト用のOSは6月後半に希望者に向けてリリースされるようなので、

多少の不安定さを気にせず使ってみたい方は登録してみてはいかがでしょうか?

登録はこちらから

スポンサーリンク

コメント