【糖質制限】ジョイフルで食べるべきおすすめメニュー6選【15㎏減量】

【15kg減量】ユルユル糖質制限のコツ

西日本を中心に展開するファミレス、ジョイフル

安くて美味しくてメニューも豊富!

実は糖質制限中でも食べれるメニューがたくさん(^^)

 

独自のゆるゆる糖質制限で15kg痩せたぷーしまくんが

ジョイフルで頼むべきおすすめメニューをご紹介!

 

ぷーしまくん
ジョイフル大好き!

 

ハンバーグ各種

 

ジョイフルの定番メニューと言えばやっぱりハンバーグ!

鉄板系メニューは5つのソースがかけ放題なので

自分好みの味付けを楽しむこともできます

 

そんなハンバーグですが

実は糖質制限中でもほとんど気にせず食べてオッケーです

 

糖質量は

文部科学省が出している「日本食品標準成分表」によるとハンバーグ100gの炭水化物は12g

炭水化物.comより引用)

ですので、比較的低糖質と言えます

 

ただし、ご飯をセットにするのはNGです!

 

付け合せのコーンとポテトも厳密にダイエットするなら避けるべき

ただし、僕はユルユル糖質制限なので付け合せは普通に食べてます笑

(ちょっとしかないですからね!)

 

ちなみにチーズの糖質量は非常に低いので

チーズハンバーグにしても大丈夫です

 

ぷーしまくん
ハンバーグ食べてる時本当幸せ

チキンステーキ

 

低糖質ダイエットと言えばチキンと言ってもいいぐらい

優秀な食品の鶏肉ですが

もちろんジョイフルでもメニューにあります

 

しっかりとした食べごたえのある一枚肉にかぶりつけば

単品でもかなりの満足感を感じられるはず

 

ジョイフルのチキンステーキに使われている

鶏もも肉の糖質量はなんと100gあたり0,1g

そのためお腹いっぱい食べても大丈夫です

 

また、価格の安さも(単品538円)魅力の一つですよね!

 

ぷーしまくん
 鶏肉は糖質制限の最強武器

リブステーキ

 

ジョイフルのリブステーキは下ごしらえしてしっかり味のついた

大きな肉なので一枚でも十分に満足できる一品となっています

 

また、牛肉は糖質制限者の外食といえばステーキと言われているぐらい

糖質量も低いことで有名です

 

リブステーキの糖質量は100g当たり0,2g

鶏肉と同レベルに超低糖質な食品なので

いくらでも食べられます

 

ただしお値段はちょっと高め(1,078円)なので

ボーナスが出た後に3枚ぐらい食べるのも良いかもしれませんねw

 

ぷーしまくん
ステーキ食い倒れしたい

若鶏の唐揚げ

 

みんな大好き!唐揚げ!

ジョイフルのからあげはサクサク衣の竜田揚げ系

揚げたてで食べる唐揚げよりもおいしい料理はこの世に無いと思います

 

唐揚げは衣が付いている分

少々糖質量高めですが、それでも3個で4.2g程度なので

一皿全部食べても10gいかないぐらい

全然許容範囲です

 

ぷーしまくん
からあげは絶対食べたい

なんこつ唐揚げ

 

おつまみの定番といえばなんこつ唐揚げ

意外と居酒屋メニューって糖質低めなんですよ!

 

さすがにこれ一品では少し足りないと思いますので

ちょっと足りないな〜って言う時のちょい足しメニューとして便利

 

 

コリコリの食感がいい感じに満腹中枢を刺激して

満足感を得やすいのもGOOD!

 

ぷーしまくん
コレ食べるとお酒飲みたくなるんだなぁ

枝豆

 

これもおつまみの定番の一つ

なんこつ唐揚げと同様、ちょい足しの一品として大活躍

 

大豆は、肉類、チーズ、ナッツと並んで

糖質制限の強い味方です

 

100gあたりの糖質量は3,8g

ほとんど気にしないで食べてオッケーです(^^)

 

ぷーしまくん
さっと塩をふりかけてパクっといこう!

 

あわせて読みたい

糖質制限ダイエットで15㎏の減量に成功したぷーしまくんが

糖質制限ダイエットのお役立ち情報を発信中!

ぷーしまくん
みんな読んでくれよな!

 

 

スポンサーリンク

コメント